06
2018

+ 不定期散文日記 +

<< 休日のエルノ | MAIN | 1/12合成人間 >>
2017 06.05Monday
アイロン台&万十キット
アイロン&ピケ処理ボード万十セットキット
着物キットより先に此方のキットの撮影が終わったのでご紹介。
passaさんの新作キット「アイロン&ピケ処理ボードキットと万十セットキット」です。
此方のアイテムは読んで字の如く、ドール用のお裁縫に重宝するミニサイズのアイロン台と万十を作るキットです。
アイロン台の裏面はコルクボード貼りとなっており、ピケ処理が出来るという便利な代物です。
サイズはA4サイズなのでモバイル性も抜群です。
生地の絵柄は5種類で、きのこ好きな自分は迷うこと無く「きのこ柄」に行きました。
モノクロアニマルとも少し迷いましたが、既にモノクロのミニアイロン台が手元にある為、系統が被るのでカラフルなキノコの方に行っときました。

ミニアイロン台は何かと重宝するアイテムでして、先述の通り実はワタクシ、某ドール用資材店で販売しているミニアイロン台を所持しております。
一枚目の画像に写っているモノクロクローバー時々スカル模様のがそれです。(黒色+白ドットはMIWAXのカッティングマットです。)
此方のアイロン台はpassaさんのキットより二回りほど大きく、裏面フェルト貼りでピケ処理が出来るものです。
つまりミニアイロン台は無くても良く、万十セットキットだけでも事足りる状態だったりしますが、工作好きな事もあって自分で作るアイロン台と万十セットキットにワクワクが止まらない、脳内フィーバー状態でした。
アイロン&ピケ処理ボード万十セットキット
このアイロン台キットは既に四層にセッティングされている土台のボードに薄手生地を張り、裏面にピケ処理用のコルクボードを貼り付けて完成します。
2ステップの作業で便利アイテムが完成して、実に気分爽快です。
万十セットキットも同様の手順で、芯地に生地を張って完成!なのです。
この作業だけで、ドール用のお裁縫作業に於いて痒い所に手が届くアイテムをゲット出来るなんて本当に素晴らしい。
しかも作る作業自体が楽しい。素晴らしい!

因みに裏面のコルクボードの角を少し落とすのですが、自分は切り落とした角を少しヤスって角丸にしました。それがこの二枚目の画像です。
コルクボード部分だけで良いのに、無意味にアクセントとして袖万十を置いてみました。アマニタ可愛い☆

ピケ処理用途のコルクボードですが、普通に掲示するコルクボードとしても使用出来るという非常に汎用性が高いアイテムだったりします。
あれ、何だか変な日本語ですね。ドール小物等の撮影時の背景ボードとしても使用出来る感じです。脳が疲れているのか何だか上手い言葉が見つからない。そこら辺は「考えるな、感じろ」という具合で宜しくお願いいたします。

ドールや小物と合わせて色々と撮影したい気持ちもあるのですが、そうすると中々撮影が覚束無い為、物撮りで完結出来る状態で撮影しました。
| 御人形 | 此ノ記事 | 22:33 | comments | trackbacks |
2018 06.19Tuesday
スポンサーサイト
| - | 此ノ記事 | 22:33 | comments | trackbacks |
COMMENT
IT COMMENT









TRACK BACK URL of this article
http://kaname.jugem.cc/trackback/1668
TRACK BACK