08
2018

+ 不定期散文日記 +

2018 06.19Tuesday
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | 此ノ記事 | | comments | trackbacks |
2014 08.23Saturday
明太子パスタ
明太子パスタ
かなりお高そうな博多明太子を戴いたので、明太子のスパゲッティーニを作ってみました。
トッピングは生明太子&赤紫蘇です。
本当は大葉なのですが、買い忘れたので赤紫蘇を使うという、いつぞやと同じパターン。

そして、トッピングの明太子込みで一人につき1.5本の明太子を使うという贅沢仕様(笑

美味しかったです。明太子ウマー。
自分から自発的に食べたいと思う時じゃないと自分で料理をする気にならないので、今回は久し振りに料理をしました(笑
| 食関係 | 此ノ記事 | 20:53 | comments | trackbacks |
2013 09.10Tuesday
梅とイカのパスタ
梅とイカのパスタ
ゲッティを使いきる為にナポリタンを作ると言うので、ナポリタンが苦手な自分はそれを却下して簡単な和え物パスタを作りました。
梅干しとイカのスパゲティです。
上にごそっと乗っているのは赤シソです。海苔じゃありません。大葉が無かったので赤シソ(笑
そしてこれ、本当のレシピは梅干しとチキンのスパゲティです。が、淡白なものなら何でも梅干しと合うので自分が作るのは専らイカです。
…て、過去にも同じ事書いた気がします(苦笑
| 食関係 | 此ノ記事 | 21:09 | comments | trackbacks |
2013 08.22Thursday
リングイネ
リングイネ
鮭入りベシャメルソースのリングイネです。
食べかけ画像で失礼します(笑
撮ろうか迷って食べ始め、やっぱり撮ろうと思い直し、食べかけのこれを撮ってみました。

おかずの塩鮭の焼き魚が私には塩辛くて食べられなかったので、久しぶりに自分でパスタを作りました。
お米が苦手なので数カ月間、まともに白米を食べていません(笑
なので鮭は食べたいけど塩辛くて無理→鮭のクリームパスタだな、という感じ。
一応普通に料理は出来ますが、食への欲求が非常に薄いので自分から料理をする事は滅多にありません。
最初に食べる野菜とかサラダでお腹一杯になるレベル(苦笑

パスタを食べ終えてから、今日は白米じゃなく雑穀米だという事実を知りました...orz
雑穀米なら食べられるんです…白米は大嫌いだけど雑穀米は大好きなんです…。
| 食関係 | 此ノ記事 | 20:30 | comments | trackbacks |
2013 03.08Friday
Quernons d'Ardoise
ケルノン ダルドワーズ
久々にチョコレイトなど。
フランスチョコです。
アンジェというロワール地方の小さな町の「ル・プティ・マーキーズ」というチョコラトリーの「ケルノン ダルドワーズ」です。



ケルノン ダルドワーズ
中身です。
青いチョコです。
昔、食欲減退の青いふりかけ的なものが流行りましたがそれとは似て非なるものです。
これはアンジェの家々のストレート屋根の瓦をモチーフにしているらしいです。
ブルーリボン賞を受賞しただけあって、とても美味です。
| 食関係 | 此ノ記事 | 23:55 | comments | trackbacks |
2013 02.12Tuesday
ミニきのこポット
ミニきのこポット
久し振りにカファレルのきのこポットを購入しました。
一番小さなサイズのミニきのこポットです。

赤色と茶色のが今回の手のひらサイズのミニきのこポットです。
遠近マジックで赤い方が大きく見えてますが同じサイズです。
比較の為に"ちいさいこ(ピンク)"を置いてみました。
小さいコよりも更にミニマムで可愛いです。
ポットの中にはジャンドゥーヤが4個入っています。というか4個しか入るスペースがないくらいミニマムというべきか。
| 食関係 | 此ノ記事 | 20:43 | comments | trackbacks |
2012 03.09Friday
MAJANIのFiat
FIATチョコ
何だかんだで毎年この季節に買っているチョコだったりします。てか、毎年2月に買ってますが。

MAJANIのFIATチョコです。
なのに写メったのはこれが初めてかも知れない。毎年記録しておくんだった。

今年のフィアットチョコも昨年同様、箱がキラキラしてゴージャス。
毎年毎年、おまけのフィアットグッズ目当てでついつい購入してしまう。
でもチョコも美味しいし、おまけも最高で言う事ないです。

で、今年のおまけも、500のミニカーとストラップですが、初めてですよ、クリアなフィアットストラップ。
しかもフィアットチョコのフィギュアも付属していない。かなりコストカットしたシンプルな仕様となっております。
そして、よくよく比較すると昨年はストラップもボックス仕様でしたが今年はOPP(クリスタルパック)に入ってるだけです。

FIATチョコ
2011年版のも撮ってみました。
中身のチョコは当然ながら既に食して無くなってますけれどもw
昨年のミニカーは赤色で、ストラップは黄色でした。
今年は一番メジャーな色で私も好きな色の空色ゲッツです。
ヘビーユースしていたストラップも空色。使わないで保存している空色もあります。黄色は全部未使用のまま保管してます。どんだけ集まってるかって話です。
数年前におまけがミニカーオンリーの缶入り仕様だった年のミニカーは…何色だったかな。メタリック系の赤色だった記憶がします。
| 食関係 | 此ノ記事 | 21:08 | comments | trackbacks |
2012 02.08Wednesday
D.BARBERO
バルベーロ
チョコ缶:その2→D.BARBERO
カファレルも好きですが、バルベーロも地味に好きだったりします。や、まぁ、他にも好きなの沢山あるんですけれどもね、イタリアチョコは。

で、これはトリュフ缶。
オーバルの缶にヘーゼルナッツのキューブな黒トリュフが入っております。
箱入りで白と黒の二種類のトリュフが入っているっていうのもあって、勿論、両方ともとても美味。
キューブなトリュフと言えば、La Perla di Torinoの白トリュフが自分は一番好きです。まさにトリノの真珠ww
ヘーゼルナッツが好きなようです、私。

バルベーロ
序でにバルベーロのトローネのスクウェア缶。
TORRONI e NOISETTESとあるようにヘーゼルナッツのトローネです。
チョコじゃないですけど、これが一番好きなお菓子かも。
| 食関係 | 此ノ記事 | 17:44 | comments | trackbacks |
2012 02.07Tuesday
チョコラティーノ
カファレル
カファレルのチョコは外せない…つう事で実はいつも買っているのに写メっていなかったカファレルのチョコを撮ってみました。
アソート缶も色々溜まってます(空のヤツが)

今回も きのこチョコから食べる自分。
どの缶のアソートでも男の子と女の子ときのこの3個分必ず入っていて数的に一番多いからw
| 食関係 | 此ノ記事 | 20:16 | comments | trackbacks |
2012 01.08Sunday
Recchiuti
Recchiuti
今回のチョコはRecchiutiのForce Noirです。
アメリカチョコ。

近年、アメリカの新鋭チョコメーカーが色々と高級チョコを開発しておりますが、ここもそのひとつ。
創業者でショコラティエ…アメリカではチョコレーティアか…ま、兎に角そのチョコレーティアであるマイケル・リキュイティーさんが妻のジャッキーさんと共に1997年に独立したチョコメーカー「Recchiuti」を起ち上げました。
で、このマイケルさん、若い頃にフレンチパティスリーの許で修行し、その後、フレンチやイタリアンのパティスリーとして勤め、独学でチョコレートの研究開発を始めて、その魅力にハマったらしいです。

で、今回のチョコはフォルス・ノワールという名前で分かるようにビターチョコです。
バニラで香りをつけたビターチョコのガナッシュです。
Recchiutiと言えばフレッシュハーブやフルーツを取り入れた独創的なチョコとかトリュフとかで話題になっていますが今回のこれは、まぁ普通のビターチョコです。
ビターチョコ、好きなので可も無く不可も無くといったところです。
何かが足りない感じがしますが…それは個人の好みの範囲でしょう。
伝統的な感じの美味しいチョコです。
| 食関係 | 此ノ記事 | 17:33 | comments | trackbacks |
2011 12.13Tuesday
Déclinaison Chocolat
DECLINAISON CHOCOLAT
今回のチョコはDéclinaison Chocolatです。
フランスのストラスブールのチョコ。
デクリネゾン・ショコラのクリーミーキャラメルチョコです。

キャラメルサレのクリームをダークチョコでコーティングしたものと、一層目(内側)にレモンピール&ナツメグのカレーチョコ、二層目(外側)をミルクチョコでコーティングしたものの二種類あります。
デコレーションに、どちらもゲランドの「フルール ド セル」が塗(まぶ)してあって、とても美味しいです。

ノーマルなダークチョコは普通に美味しいですし、カレー風味なミルクチョココーティングの方は新鮮な驚きがあるユニークな味で、此方も美味。

若手のショコラティエの良くも悪くも若々しい味が堪能出来ます。
もっと成熟したら更に美味しいチョコが出来るんじゃないかってすごく期待しちゃうような、そんなチョコです。
| 食関係 | 此ノ記事 | 20:18 | comments | trackbacks |